トランスフォーメーションゲーム®とは

トランスフォーメーションゲーム(以下、TFG)は、現在の立ち位置の確認や役立つ自分の長所などを軽やかにひも解き、達成したい事柄(目的) を現実化する、すごろくを用いたワークショップです。


こんなことが起こります

・自分の長所や自分にとって大切なことが、よりはっきりする
・過去の経験からなにを学んだのか、整理する
・自分の中の「思い込み」に気づきし、吟味して不要なものを手放す
・無意識の「反応パターン」に気づき、よりよい対応の可能性を発見する
・身近な人間関係に起こる「助け合い」「まなびあい」の理解を深める
・純粋な「直観」や「意志」にもとづいて行動することを体験する
・成功や豊かさに関する抵抗をやめ、受け取り与えることを自由に楽しむ
・自身の可能性を再発見し、よりのびやかに成長することを受け入れる

歴史と特長

スコットランドのスピリチュアル・コミュニティ&エコ・ビレッジ「フィンドホーン財団」で40年以上にわたり続いているワークショップのひとつです。今歩んでいる人生を理解し、自己認識を深め、自己愛を育み、優雅に楽しみながら変化を受け入れることを助けるツールです。参加する人数により、いくつかのバリエーションがありますが、ほしのしずくで提供しているのは1~4名(状況によって6名まで)で3時間~丸1日(場合によっては2~3日)かけて体験する「ボックスゲーム」です。


直面している事柄を、普段の論理展開とは違う側面から眺めたり、全く無関係に見える出来事との深い関わりを感じなおしたり… 思ってもなかった展開が起こる中で、より柔軟で可能性に開かれたモノの見方が生まれます。コーチングやカウンセングにも少し似ていますが、このゲームの長所は深刻にならないこと。さいころを振りながらおしゃべりして、笑ったり泣いたり。魔法のようにピッタリな展開に驚き面白がって、遊ぶように夢中になります。


ゲームを遊びながらも意識的に「ゲーム目的」(後述)を保持することで、ゲームがプレイヤーに直接語りかけ、ゴールにたどり着くには生活をどう変化させるかの「意見」を明確に見せてくれるでしょう。プレイヤー各自が自分なりに吟味を深め、具体的な行動を起こす力を得て帰ることになります。

ゲームの目的

TFGは直面している選択に明瞭な理解と気づきをもたらします。「ゲーム目的」はTFGの焦点を合わせ、変化を促す種のようなもの。今直面している状況について、ゲームを通じて解決したいことや、創造的な洞察を得たいものを具体的にひとつに絞ります。シンプルなほどパワフルです。

  「ゲームを終えた後、どんなあなたでありたいですか?」

当日までにじっくり考え、「私は、〜を意図します。」の形式の30字前後の文章にしてください。またTFGは未来を予言するものではないので、yes/noの答えを求めるものにしないでください。


「目的」の例

・私は、仕事のストレスの取り除き方について、洞察を得ることを意図します
・私は、人間関係でより満足としあわせを感じるために必要なステップを見極めることを意図します
・私は、私が創造的であることを妨げる性格の障害を解き放つことを意図します
・私は、私の経済的繁栄を増すにはどうすればいいかを明確にすることを意図します


持ち物など

ゲーム当日は、以下のものをご持参ください。実り多いTFGを楽しまれますように…

1. ゲーム目的  (30文字程度、前述の説明を参考に)
2. 筆記用具、ノート
3. カメラ  (カードの記録を写真に残したい場合)
4. コマとして使いたいもの  (1円玉程の水晶や指輪など、もしあれば)
5. 昼食   (主催者にご確認ください)