四国カルスト (大地)俯瞰、冷静な客観視

大地の生命力を受け私を広げる
俯瞰、冷静な客観視

カルストは石灰岩などの岩石で構成された広大な大地。標高1400mの山上で生まれた朝焼けと雲海の夜明けのエッセンスです。時が整い朝日が昇るとき、自然に大地の奥から生命力が湧きだします。

がむしゃらにならずとも、大地が、天が、そして想像以上に広大な周囲(人も自然も)が、常に「私」という魂の歩みに関わり、支え、祝福を届けてくれていることに気がつきます。視野を広げ、全体を俯瞰・把握する力を思い出します。

*ほしのしずく*

「今」は、過去だけでなく未来からも周囲からも影響を受けて存在する。そう気づくと新たなアプローチが無限に現れる。未来を作るのは自分 ✴︎ Gaia Life Art Space✴︎

0コメント

  • 1000 / 1000